頭痛の口コミ | 新宿駅前クリニック内科の口コミ評判まとめ

HOME » 頭痛 » 頭痛の口コミ

頭痛の口コミ

すみれさん 30代 女性

普段から慢性的な肩こりがあり、それに伴い頭が重いような症状もたまに起こることがありました。
しかし30代に入ってから、季節の変わり目や台風前、梅雨の雨の降る時期になるといつもと違う頭重感や頭の痛みがでてくるようになりました。
はじめはストレスや体質だろうと考えていたのですが、頭という重大な場所だし不快な症状なのでとても心配になり、一度MRIをとって調べてもらおうと脳神経外科に診察を受けに行くことにしました。

脳神経外科で問診を受け、頭痛もあることから一応MRIを受けることになりました。
MRIの結果は特に異常はなく、不快な頭重感や頭痛は自律神経の乱れやストレス、寒暖差や気圧の変化に身体が過敏に反応してしまっているのだろうという診断でした。
自律神経を整えるためには規則正しい生活や食事など日々の暮らしの積み重ねが大事だというアドバイスをしていただきました。
気圧の変化には自分ではなかなか対応できず、頭痛で外に出るのもつらいときがあることを先生に伝えると、軽い抗不安薬と、ロキソニンを処方していただけることになりました。
市販薬のロキソニンSと同じかと思いましたが、薬剤師の人から効きが違うから処方薬のほうがよいと言われたので痛むときには飲むようにしています。

しろいぬさん 20代 女性

昔から雨の日などに頭痛がして辛いことが多く、偏頭痛だと諦めてロキソニンなどを飲んでしのいでいました。
そんなにしょっちゅうあることではないし、痛み止めを飲んで眠れば治ることが多かったので、あまり気にしていませんでした。
しかし、ある日、その日はずっと頭痛がひどく、横になっていることしかできない状態でした。
しかもわたしは妊娠中だったので頼みのロキソニンも飲むことができない状態。
眠っていればよくなるだろうと思ってその日は1日よく眠るようにしていたのですが、翌日になっても吐き気がするほどの頭痛が続いており、目まで痛みを伴ってくるようになってしまいました。
慌てて、妊婦健診でお世話になっている婦人科に駆け込みました。

偏頭痛持ちの人は妊娠中はともかく体がイレギュラーな状態なので、頭痛もひどく悪化しやすいし、他にも体調の悪さが症状として極端にひどく出やすいと説明されました。
そのときは妊娠中でも飲んでも大丈夫だというカロナールを処方してもらいました。
カロナールを規定の量を飲んだものの、ひどい頭痛の状態を我慢し続けたせいか、すぐに頭痛や目の痛みはなくならず、しばらく頭や目に鈍痛が残っている状態でした。
これを機に痛くなったらすぐにカロナールを飲むように気をつけるようになりました。
産後、断乳もすると、またあの時のように頭痛がしたら今は子どももいるから横になっているわけにはいかないと思い、対処法としてあらかじめ頭痛薬を処方してもらうことにしました。処方してもらったのが偏頭痛の特効薬と呼ばれるアマージという薬を処方してもらいました。